ENGINEER

細谷 優太YUTA
HOSOYA

興味ゼロの自分が見つけた
大きな夢を追いかけて 2016年入社

自分で目標を決め、
主体的に走れる喜び

就活中は「未経験者募集が多いのは営業職とか外回りの多い職種だろうな」と思って不安に思っていたのですが、システム運用管理の仕事に出会って「こんなに専門性の高い仕事も未経験からチャレンジできるんだ」と衝撃を受けました。自分の知識習得に加えて、職場の同僚の豊富な知識や目的意識を持って仕事に取り組む姿勢から受ける刺激も多く、ビジネスパーソンとして成長できる場だと感じています。

また、私自身が働いていて「自分と合うな」と感じるのは、自分のペースで仕事できる点です。自分でスケジューリングしながら仕事を進められるので、主体的に動きやすいですし、自分がやりたいことにも注力しやすいです。たとえば、上期と下期でそれぞれ目標設定をするのですが、その目標は自分で決められます。一方的に会社から決められた目標だとモチベーションが保てないかもしれませんが、自分で決めた目標だとやる気も出ますし責任感も生まれます。その目標に対して評価をつけられる仕組みなので、自分が目標にどれだけ近づけたかがわかりやすく、どんな評価も真摯に受け止められますね。

私は大学で法律の勉強をしていたので、ITの知識はまったくありませんでした。そのため、まずはITの基礎知識を証明できる国家資格「ITパスポート」の取得を目標にして、1~2か月勉強をして取得しました。自分で決めた目標だからこそ、仕事終わりにもコツコツ勉強を積み重ねて達成まで漕ぎつけられたんだと思います。

インタビュー イメージ 01

興味ゼロだった自分が
見つけた大きな夢

私の夢は技術力をつけて新しいサーバーを作ることです。以前サーバーの管理業務を担当していて、初めてサーバーに興味を持ちました。自分でカスタマイズできて自由度が高いので、できることも多く、大きな可能性を秘めている点に魅力を感じたんです。そこから、「いつか自分で高品質なサーバーを作りたい」と考えるようになりました。

これは、もともとシステム全般に興味がなかった私が、技術研修などで知識をつけ、実際に業務に携わっているうちに見つけた新しい夢です。入社して経験した業務の中でも一番難易度が高く、その分大きなやりがいを感じました。簡単ではない大きな夢だからこそワクワクします。未経験で知識もなかった私でも、こうした夢を抱けたことがうれしいです。

今はプロダクトの問い合わせ対応や、ユーザ管理対応、売上処理対応などを行っています。お客様からの問い合わせ内容は多岐にわたるので、その都度お客様から正しい情報を吸い上げ、今までの問い合わせ記録から最適な答えをお伝えするのがポイントです。きちんとコミュニケーションをとらないと、間違った情報をお伝えしてしまう可能性があり、クレームにつながってしまいます。顧客満足度を上げるためにも、チームで連携をして正しく伝える努力を継続しています。

インタビュー イメージ 02

就職活動中の
学生にひとこと!

《自分も強い組織を作るメンバーの一員に》
基本的にはチーム仕事が主なので、「みんなで一丸になって何かを作っていきたい」というタイプの人に向いていると思います。そして、未経験からステップアップできる研修制度があるので「もっと成長したい」と思う向上心がある人にも合っています。入社したら、遠慮せずにどんどん「もっとこうしたらいいんじゃないか」といった自分の意見を言ってください。

インタビュー イメージ 03